Category
            
New Entries
Archives
Sponsored links
楽天
Recommend
Recent Comment
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ぎっくり腰は1週間でどうなる?

やる気がすべてなくなるほど痛いぎっくり腰ですが、この間なりました。わたしゃ事故や重労働やってたんで腰弱いんです。

 

1週間で復帰できますよ!何度も寝込んでいますが1週間でほぼ問題なし!で詳しく見ていきましょう!

 

ぎっくり腰に使うシップは温?冷?
私は仕事柄頻繁にぎっくり腰やっちゃいます。
 
で、なってしまったら単純に痛み止め座薬や薬を飲み、
 
シップ貼りますよね。
 
最近良く売っている温かいシップいいじゃないですか。
 
でもちょっと待ってください。
 
ぎっくり腰は急性なので、冷やさないとだめです!
 
温めてしまっては逆効果です。
 
ぎっくり腰は急性の関節炎ともいえるため熱を持っているんです。それを温めてどうするのでしょうか。
 
あくまでも熱を持っているなら冷やしてあげることが大事です。
 
首をひねったり、捻挫もそうです。冷やすシップをすること。
 
ピッチャーが試合後にアイシングしますが、同じように腕を振りまくっていると熱を持ってくるのです。それをアイシングで冷やす。
 
アイシングはめんどくさいですから、冷シップで患部を冷やしてあげましょう。
 
では温シップはどんなシーンで使う?
 
ですが、これは血行が悪いときに起きる鈍痛ですね。慢性的な肩こり、腰の慢性的な鈍痛でしたら温シップで血流を良くしてあげる。
 
そうすると気持ちいいですし、楽になっていきます。
 
ぎっくり腰から3日間も経つと、まだ鈍い鈍痛が続くようなら温シップに変えてみるのもいいでしょう。
 
くれぐれもぎっくり腰になった日はお風呂で温めるのはご法度ですよ!
 

posted by: majimekun | - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-
行動力がない男はここが素晴らしい

行動力がない男はダメだ!って巷ではいいます。まあこれ正論でしょう。しかし、筆者はうらやましいのです。

 

行動力がないイコール慎重であるともいえます。

 

筆者はすぐに行動を取ってしまいます。その結果借金を100万円ほど増やした経験があります。これ行動力がなかったら失っていなかった。

 

どうでしょうか?行動力がない事はダメとは言えない事例ですね。

 

人として最低限の行動はとりつつ、慎重に事を進めるタイプじゃないでしょうか?

 

行動力がない男はモテないとか、ダメとか、年収低いとかさんざん悪く言われるのですが、実は堅実なのではないでしょうか?

 

行動力がない男としてダメなケースももちろんある

 

こんなケースはダメですよね。

 

例えば、

 

実は彼のことを思っていた女子がいたとしましょう。そんな乙女心ゆえか、おっかなびっくり彼の目を引こうと一生懸命な女子。

 

そんな女子に対して、

 

俺に好意があるなんて信じられないよ、俺の勘違いじゃないの??って卑下して女子の気持ちを天秤にかけるわけでもなく行動しない・・・

 

これはもったいないです。チャンスを逃しているタイプです。

 

さらに、

 

今より好待遇の会社からヘッドハンティングがあり、今の職場が居心地いいからこのまま残る。。。

 

これは微妙ですが、せっかくのチャンスを逃す可能性も高いですね。

 

確かに失敗して体がボロボロなんてこともないこともないのでしょうが、

どうせならチャンスをみすみす逃すことはもったいないことです。

 

判断基準として、

今より自分が輝ける行動なのかを考えてみましょう。

 

今はやりの仮想通貨。

 

これでおくりびとだ!だから今のうちに投資しよう!

 

これはちょっとまった!

 

あまり高額はかけすぎないで!やるなら小遣い程度からにして!

 

確かにチャンスはあるけど、半分以上が詐欺ともいわれている仮想通貨。

 

なので、このような話は慎重に行動しましょう。

 

まとめますと、

 

  • ギャンブル的要素は慎重に。時には行動力は封印する
  • 挑戦は大いに結構。特に仕事関連は挑戦はかっこいい!
posted by: majimekun | 行動できない | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
三日坊主を直す方法

三日坊主は夢に向かっての努力を遮断する最大の敵です。己の敵ってことですね。

 

例えばダイエットでもビジネスでもなんでもいいのですが、夢に向かって(夢などと大きなことじゃなくても良い)計画を立ててそれを繰り返し続けていき、最終的にはその夢を現実のものにするために努力するわけじゃないですか。

 

それをたった3日で諦めちゃうってことですよね。

 

そもそもその程度の夢なのでしょうか?

 

ここがぶれると当然三日坊主になります。人間は決意して事ができない生き物なのです。

 

だから

 

初心忘るべからず

 

ということわざがあるんですね。

 

この初心とは夢に向けてのスタート時であり、その3日後には忘れてしまい結局はそんな夢はどこいく川へ・・・

 

大体エビングハウスの忘却曲線によると人はたった20分で何かを忘れるらしい。→参考

 

20分で思い出すまでに42パーセント忘れているということであり、

1日経つと66パーセントほど忘れているという・・・

 

2日後は73パーセント。

 

これじゃ普通に3日経つと初心の決意なんて忘れちゃうわけですよね・・・

 

だから、

 

簡単で続けられることをスケジューリングする大事があるのです。

 

これなら無理なく続けられるなということをたとえ数年かかろうがスケジュールする。どうです、できもしないことを数か月で実現するような無理っぽいスケジュールを組んで挫折するより、簡単で継続可能なことを何年かかかってでも成し遂げたときの方が価値がでかいです、

 

大風呂敷広げて結局広げっぱなしってことにならないようにしましょう。かっこわるいです。

 

大風呂敷広げて、かっこ悪いから頑張るという方法もありますがね。

 

あのアントニオ猪木氏も大風呂敷についてこう言っています。

 

夢を持て!でかければでかいほどいい。とにかく夢を持て。大風呂敷を広げて、おさまりがつかなくなってみろ。やらざるを得なくなるではないか。

 

どちらを取りますか?どちらも正解だと思います。やってやるぞ!って精神が強い人は猪木氏の言葉が似あってるでしょうし、これは各々がしっくりくる方を選択しましょう。

 

posted by: majimekun | やる気がでない | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |-